News

Category: Information

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は Feile2019-TopBunner-1024x339.jpg です

段落

「フェーレ・トーキョー」のシーズンがやってまいりました。6月14〜16日にダンスと音楽のコンペティション、ワークショップ、コンサート、ケーリーなどが開催されます。このイベントは協賛、後援、助成、協力を提供するさまざまな団体に支えられて開催されます。該当団体について少しずつ紹介させてください。

フェーレ・トーキョー2019、ただいま前売り券発売中です!

http://comhaltas.jp/feile/ticket/

 

巨人のシチューハウス

戸越銀座でアイルランド人によるアイルランド家庭料理が味わえる店として大人気の「巨人のシチューハウス」。店主は身長約2メートルの「巨人」アラン。

看板メニューのアイリッシュラムシチュー(ラムと野菜に香草をたっぷり加えてじっくり煮込んだもの)の他、シーフードチャウダーやビーフ&ギネスビールシチューといったシチュー、ソーダブレッドなどのサイドメニュー、サンドイッチやソーセージプレートなどはすべてAlanが自ら仕込み、愛情込めて仕上げています。

 店の魅力は料理だけではなく、笑顔で気さくにおしゃべりをしてくれる店主、アラン。それは、彼がこの店を単なる料理店としてではなく、アイリッシュカルチャーの発信基地と考えている彼のポリシーでもあります。店内のレイアウトも壁のペインティングも、彼自身によるもの。また週末などにミュージシャンを招いてミニライブやストーリーテリングの会、楽器のWSなど、幅広く文化を楽しめるイベントを開催しています。
また、アラン自ら執筆した物語”A Giant’s Dream”を出版(Amazonで購入できます)したり、アイルランドのクラフトビール(Maggie’s Leap / Belfast Lager)のインポート事業”https://www.kyojin-imports.com/” に乗り出したり、ケータリングやイベントのブース出店も始めたりと、その野望はとどまるところを知らず、ますます活躍の場を広げています。今後もぜひ御贔屓に!


*イベント情報はこちら

*お店へアクセスはこちら。月・火は定休日なのでご注意ください。

 

巨人のシチューハウスHP



「フェーレ・トーキョー」のシーズンがやってまいりました。6月14〜16日にダンスと音楽のコンペティション、ワークショップ、コンサート、ケーリーなどが開催されます。このイベントは協賛、後援、助成、協力を提供するさまざまな団体に支えられて開催されます。本日から該当団体について少しずつ紹介させてください。

今年もフェーレ・トーキョーは「アイルランド大使館」「アイルランド外務・通商省」から多大なるご支援とご後援を受けることができました。

アイルランド大使館は、日本国内のさまざまなアイルランド関連イベントをサポートしています。渡航、留学、文化交流、ビジネスなど、今後も深くお世話になることになるアイルランド大使館。FacebookTwitterでさまざまなイベント情報も発信していますので随時チェックしてみましょう

フェーレ・トーキョーへの皆さまの「民間大使」としてのご参加、ご活躍を心からお待ちしております。

 (山下理恵子)

https://www.dfa.ie/japan

https://www.facebook.com/irelandinjapan (Facebook

https://twitter.com/irishEmbJapan (Twitter)

 

Michael Tubridy(マイケル・タブラディ)はアイルランドが誇る偉大なミュージシャンであり、優れたダンサーでもあります。昨年亡くなられた奥さまのセイリーンさんと共に、来日したこともあります。

CCÉジャパンの第2・4日曜日午後のステップ・ダンス・クラスではセイリーンとマイケルに教わったダンスを踊りつづけています。

最近、マイケルさんのオールド・スタイル・ステップ・ダンスの教本第二弾『A Selection of Irish Traditional Step Dances 2nd Edition』が発売されました。

2nd Editionは従来のダンスを含めた1st Editionと新たなダンスを含めた2nd Editionの2本立てで音楽CDも2枚入っています。アイルランドでの販売価格は30ユーロとのことですが、アイルランドからの送料を含めて4,000円程度での販売を考えております。

購入をご希望の方はCCÉジャパン(山下)でまとめて発注いたします。

詳細・ご予約はこちらからどうぞ 

(ダンスクラスにて直接予約された方は再度予約する必要はありません)

ご注意

*申し込み締め切りは9/9(日)とさせていただきます。

*ご注文をうけてから発注します。
入荷してお届けするまで1~2か月かかる可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

*レターパックでの発送(またはダンスクラスでの手渡し)を予定しています。

なおマイケルさんは12月第3週目に来日予定で、CCÉジャパンでも音楽やダンスのイベントなどを企画する予定です。

詳しくは後日お知らせいたします。どうぞお楽しみに。

Féile Tokyo 2018 Sponcers -7

[]

6月15〜17日に開催される第三回「フェーレ・トーキョー2018。協賛、後援、助成、協力を提供するさまざまな団体に支えられて開催されます。

該当団体について紹介していきます。


巨人のシチューハウス

戸越銀座でアイルランド人によるアイルランド家庭料理が味わえる店として大人気の「巨人のシチューハウス」。店主は身長約2メートルの「巨人」アラン。

看板メニューのアイリッシュラムシチュー(ラムと野菜に香草をたっぷり加えてじっくり煮込んだもの)の他、シーフードチャウダーやビーフ&ギネスビールシチューといったシチュー、ソーダブレッドなどのサイドメニュー、サンドイッチやソーセージプレートなどはすべてAlanが自ら仕込み、愛情込めて仕上げています。

 店の魅力は料理だけではなく、人間的な温かさ。アランはどんなに忙しい時でも笑顔で気さくに話に応じてくれます。それは、彼がこの店を単なる料理店としてではなく、アイリッシュカルチャーの発信基地と考えているから。店内のレイアウトも壁のペインティングも、彼自身によるもの。また週末などにミュージシャンを招いてミニライブやストーリーテリングの会、楽器のWSなど、幅広く文化を楽しめるイベントを開催しています。
また、昨年はAlan自ら執筆した物語”A Giant’s Dream”を出版(Amazonで購入できます)したり、アイルランドのクラフトビールの輸入ビジネスにも乗り出したりと、その野望はとどまるところを知らず、ますます活躍の場を広げています。今後もぜひ御贔屓に!

 

*イベント情報はこちら

*お店へアクセスはこちら。月・火は定休日なのでご注意ください。

 

巨人のシチューハウスHP

 

Féile Tokyo 2018 Sponcers -6

[]

6月15〜17日に開催される第三回「フェーレ・トーキョー2018。協賛、後援、助成、協力を提供するさまざまな団体に支えられて開催されます。

該当団体について紹介していきます。


 

シャノンズ

 

 

フェーレ・トーキョーも残すところ数週間と間近になってきました。
今回は、ビジネスタウン大崎のオアシスともいうべきアイリッシュパブ、
シャノンズのご紹介です。
http://shannon-pot.com

1999年開店より、我が日本支部含む多くのミュージシャンが
お世話になったお店のひとつ。昨年新装開店し、老舗ながらフレッシュで
より明るい雰囲気になりました。おいしいギネスと料理を、
素晴らしい環境で楽しめます(目前に噴水も)。毎月の、地に足の着いた
落ち着いたsessionはトラッド志向の国内ミュージシャンのみならず、
来日ミュージシャンにも人気です。
土、日、祝日はオールデイハッピーアワーでお得!
そして店長福井さんのフレンドリーさと気風の良さもお客に人気!
(執筆:宮澤)

The Irish Pub Shannons’ 
品川区大崎1-11-6(ゲートシティ大崎)
月~金  11:00 – 23:00
土日・祝 11:00 – 21:00

 

WordPress Lightbox Plugin