Féile Tokyo 音楽ワークショップ

MUSIC

フィドル ワークショップ

Fiddle Workshop

6.16

(Sat)

14:00 – 17:00

講師 Oisín Mac Diarmada
会場 早稲田奉仕園 100号室
前売 一般 3,500円 / 学生 3,000円 / 会員 3,000円

 フィドル奏者オシーン・マクディアマダによる実践型ワークショップです。多くのご要望に応え第3回を開催します。

 アイルランドの西部クレアと北部スライゴーの伝統音楽をベースに、クラシック音楽の教育も受けてきたオシーンのエレガントかつダイナミックな演奏を生で見て、聴いて学べる貴重な機会です。演奏をより伝統音楽らしく演奏する為のポイント、練習方法を丁寧に指導します。

 Fleadh Cheoil na hÉireann(フラー・ヒョール)の音楽部門コンクールにて1988年にジュニア部門、1999年にオールアイルランド・チャンピオンを獲得した豊富な経験と一流の演奏技術を間近で体験してください。

  • ワークショップの内容は当日、オシーンより説明が入ります。
  • フィドルに限らず、アコースティック楽器であればご参加いただけます。

 Q&Aコーナーでは参加者からオシーンへの疑問・質問にお答えします。質問内容は事前にこちらのフォームより受付いたします。

MUSIC

ピアノ・鍵盤アコーディオン伴奏 ワークショップ

Piano / Accordion Accompaniment Workshop

6.16

(Sat)

10:00 – 12:00

講師 Samantha Harvey
会場 早稲田奉仕園 リバティホール
前売 一般 2,000円 / 学生 1,800円 / 会員 1,500円

 鍵盤アコーディオン奏者サマンサ・ハーベイによる「伴奏者のためのワークショップ」です。

 ダンサーとして有名な彼女ですが、幼少期より鍵盤アコーディオン・ピアノを演奏し、Fleadhの地方大会でも入賞するなど経験豊富な奏者です。現在はパートナーであるオシーン・マクディアマダと共に活動し伴奏者としても活躍しています。

 コード進行解説、Qの出し方、テンポ設定、メロディーを生かす伴奏、音の強弱、コミュニケーション法など鍵盤楽器で伴奏する上でのポイントを確認するチャンスです。

  • 楽器:鍵盤アコーディオンは各自でご用意ください。ピアノに関しては、会場にはピアノの設置がありませんので、受講生用に電子キーボードをこちらで2台ご用意いたします。受講生の方同士で譲り合ってお使いいただく形となります。
  • 電子キーボードを持参可能な方は、当日ご用意ください。スタンドに関しては、ワークショップ会場には長机(会議用)がありますので、そちらをご利用ください。
  • アコーディオンは鍵盤式を使用します。
  • 聴講のみの参加も可能です。(参加費は同額です)
  • 課題曲 譜面(pdf)

 Q&Aコーナーでは参加者からサマンサへの疑問・質問にお答えします。質問内容は事前にこちらのフォームより受付いたします。

MUSIC LECTURE

オシーンと読み解く伝統音楽の世界

with "FIDDLERS OF SLIGO TUNEBOOK"

6.17

(Sun)

10:00 – 12:00

講師 Oisín Mac Diarmada
会場 早稲田奉仕園 You-I ホール
前売 一般 1,500円 / 学生 1,500円 / 会員 1,500円

 自国にとどまらず、今日では世界中で多くの愛好家に楽しまれ弾かれるアイルランド伝統音楽。日本においても各地でパブをはじめ、様々な場所で演奏されています。多くのミュージシャンが来日し、コンサートや楽器のワークショップも開かれてきました。

 しかし、あの曲、この曲は誰が作曲したのだろう、もっと深く知りたいといった疑問を抱いたことはないでしょうか。今回のレクチャーは講師を務めるオシーン・マクディアマダがスライゴーのフィドラーに焦点を当てた自著「Fiddlers of Sligo Tunebook」を題材に彼の経験を交え、過去にどのような奏者がいて、曲が誰によって弾き継がれてきたのか、曲名の由来や曲と曲の関係性等を解説します。

 オシーンはアイルランド西部のクレア州に生まれ、幼いころから伝統音楽に触れてきました。現在はスライゴー北部に在住し、ミュージシャン、音楽教師として活動しながら伝統音楽の普及に強い情熱を注いでいます。Féile Tokyo のコンペテョション、SCTの審査員として来日するなど、自国だけでなく世界各地のイベントでコンサートやワークショップの開催にも携わってきました。

 楽器演奏メインの通常のワークショップでは踏み込まない内容に踏み込む貴重な機会です。ミュージシャンだけでなく伝統音楽に興味がある方はどなたでもご参加ください。

 Q&Aコーナーではオシーンが参加者からの疑問・質問にお答えします。質問内容は事前にこちらのフォームよりお寄せいただけます。

  • このページに記載されている価格は全て前売りのものです。当日券は料金が異なります。≫ 料金表 (PDF)
  • プログラムによって会場が異なります。お確かめの上ご来場ください。≫ 会場案内
  • 小さなお子様のワークショップ観覧ご希望につきましては事前にご相談ください。
  • ご予約・チケットのご購入はこちら

WordPress Lightbox Plugin