News

『戸越銀座商店街』『巨人のシチューハウス』とのコラボ企画、
昨年に続き、第2回の開催です。

============

IRISH CULTURE WEEK 2018
ストリートケーリー

By 巨人のシチューハウス
with 戸越銀座商店街、CCÉジャパン

演奏:南浦和ケーリーバンド
******

2015/11/11(日)14:30-17:30
会場:戸越銀座商店街(銀六会)

・アイリッシュ音楽のパフォーマンス
・アイリッシュダンスのデモンストレーション
・ケーリーダンスコーナー
(簡単なダンスをみんなで一緒に踊りましょう。子供さんも歓迎です)
・紙芝居のコーナー
・シチューとビールの路上販売
etc…

『ケーリー(CÉILÍ)』とはアイルランドやスコットランドの文化で、音楽とダンスを楽しむ社交的な集まり(ダンスパーティ)のことです。

戸越銀座ストリートケーリーでは、誰でも簡単に踊れるケーリーダンスをいくつかピックアップして、みんなで踊ります。
飛び込み参加大歓迎!(経験不問)

***セットダンサー募集!***
デモンストレーションで『Clare Lancers Fig#3』などを踊る予定です。
このイベントに参加してくれる、ボランティアセットダンサーを募集します!(経験者のみ)

当日11/11 14:00に現地集合でお願いします。
衣装は自由です(緑が入っているとGood!)

アイルランドの至宝、マイケル・タブラディ―さんが東京にやってきます!

 


12/15(土)会場:Colazione Vario (神田)

15:00 – 17:00 フルート/ティンホイッスル ワークショップ

17:30 – 20:00  セッション(楽器問わず)

 

 

12/16(日)会場:中野サンプラザ 8Fグループ室

13:00 – 15:30 ステップダンス練習会

 17:30 – 20:45 (17:00受付開始 ) ケーリーモア

豪華3バンドの競演!

CCÉ Japan Céilí Band

BB Céilí Band

Minami-Urawa Céilí Band

 

 

 

 

Michael Tubridy (マイケル・タブラディ)

アイルランド、クレア県出身のフルートプレーヤー / ステップダンサー。

1960年代初頭よりThe Chieftainsの創立メンバーの1人として活躍し、アイルランド伝統音楽の歴史に深くかかわってきた大御所の一人である。(その後バンドからは1979年に脱退)

また、奥様(2017年逝去)のセイリーンさんはクレアのダンシングマスター、ジェームズ・キーン / ダン・フューリーに師事し、昔のままのスタイルで踊られる”オールドスタイル”のステップダンスを今に残した。

マイケルさんとセイリーンさんが、それらの貴重なダンスを音源・ビデオ・ダンス譜などで学べるようにデータベース化した“A Selection of Irish Traditional Step Dances”が出版されたのは1998年のことである。

日本との縁も深く、何度も来日して演奏やダンスのワークショップも行ってきたため、日本人の教え子も少なくない。

今年、マイケルさんのオールド・スタイル・ステップ・ダンスの教本第二弾、『A Selection of Irish Traditional Step Dances 2nd Edition』が出版された。

 

 

Michael Tubridy(マイケル・タブラディ)はアイルランドが誇る偉大なミュージシャンであり、優れたダンサーでもあります。昨年亡くなられた奥さまのセイリーンさんと共に、来日したこともあります。

CCÉジャパンの第2・4日曜日午後のステップ・ダンス・クラスではセイリーンとマイケルに教わったダンスを踊りつづけています。

最近、マイケルさんのオールド・スタイル・ステップ・ダンスの教本第二弾『A Selection of Irish Traditional Step Dances 2nd Edition』が発売されました。

2nd Editionは従来のダンスを含めた1st Editionと新たなダンスを含めた2nd Editionの2本立てで音楽CDも2枚入っています。アイルランドでの販売価格は30ユーロとのことですが、アイルランドからの送料を含めて4,000円程度での販売を考えております。

購入をご希望の方はCCÉジャパン(山下)でまとめて発注いたします。

詳細・ご予約はこちらからどうぞ 

(ダンスクラスにて直接予約された方は再度予約する必要はありません)

ご注意

*申し込み締め切りは9/9(日)とさせていただきます。

*ご注文をうけてから発注します。
入荷してお届けするまで1~2か月かかる可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

*レターパックでの発送(またはダンスクラスでの手渡し)を予定しています。

なおマイケルさんは12月第3週目に来日予定で、CCÉジャパンでも音楽やダンスのイベントなどを企画する予定です。

詳しくは後日お知らせいたします。どうぞお楽しみに。

暑く長い夏にお疲れの方も多いと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。

(引き続き熱中症にはお気を付けください)

あと少しで季節は秋へとシフトします。9月の秋のケーリーのご案内です。

*一部で夜の開催、と告知してしまったのですが、23(日)の午後開催です!

******************

CCÉジャパン主催

オータムケーリー2018  with 南浦和ケーリーバンド

南浦和ケーリーバンドの生演奏で3時間、たっぷりセットダンスを踊ります。
セットダンス中毒気味のあなたも、初心者のあなたも大歓迎です。
いつもより、ちょっとだけおめかしして踊りに来てください!

2018/09/23(Sun) 13:30-16:45 (13:15 開場 ) 

中野サンプラザ 8F グループ室①

参加費 Fee

CCE Members(会員) ¥1,500
General(一般) ¥1,800
Students(学生) ¥1,600
  • 父兄同伴の16歳以下の子供は無料です。
  • 申し込み、予約の必要はございません。
  • 簡単なお菓子とお茶などをご用意します。
  • 汗をかきますので、着替えやタオル、汗拭き、水などをご持参ください。

セットリスト:人気セットを中心に調整中。確定後アップデートします。

 Feile Tokyo 2018 音楽コンペティション予選通過者

6月16~17日に都内にて開催されたアイルランド伝統音楽のコンクール
「フェーレトーキョー2018コンペティション」の合格者が本部よりアナウンスされました。

個人8名、デュエット・トリオ・ケーリーバンド各1組の計13種目が、
本年8月12~19日にアイルランド、ドロヘダにて開催される音楽・ダンスの祭典
「フラー・ヒョール・ナ・ヘーレン ドロヘダ 2018」への出場権を得ました!


Feile Tokyo 2018 ダンスコンペティション予選通過者

記念すべき、第1回の本部公認のダンスコンペティションからも、以上のダンサーが本選への出場権を手にしました。

 


壮行会/ファンドレイジングイベントを開催!!

急遽の開催となりますが、7月に、出場者への激励と支援のための壮行会を執り行います!

会場と日時は以下の通りです。

日時:7月14日(土)14時ー17時30分(多少ずれる可能性あり。正式のご案内をお待ちください)
場所:高円寺Grain

日本代表を応援いただける皆さま、ぜひご参加ください。

Féile Tokyo 2018 Sponcers -7

[]

6月15〜17日に開催される第三回「フェーレ・トーキョー2018。協賛、後援、助成、協力を提供するさまざまな団体に支えられて開催されます。

該当団体について紹介していきます。


巨人のシチューハウス

戸越銀座でアイルランド人によるアイルランド家庭料理が味わえる店として大人気の「巨人のシチューハウス」。店主は身長約2メートルの「巨人」アラン。

看板メニューのアイリッシュラムシチュー(ラムと野菜に香草をたっぷり加えてじっくり煮込んだもの)の他、シーフードチャウダーやビーフ&ギネスビールシチューといったシチュー、ソーダブレッドなどのサイドメニュー、サンドイッチやソーセージプレートなどはすべてAlanが自ら仕込み、愛情込めて仕上げています。

 店の魅力は料理だけではなく、人間的な温かさ。アランはどんなに忙しい時でも笑顔で気さくに話に応じてくれます。それは、彼がこの店を単なる料理店としてではなく、アイリッシュカルチャーの発信基地と考えているから。店内のレイアウトも壁のペインティングも、彼自身によるもの。また週末などにミュージシャンを招いてミニライブやストーリーテリングの会、楽器のWSなど、幅広く文化を楽しめるイベントを開催しています。
また、昨年はAlan自ら執筆した物語”A Giant’s Dream”を出版(Amazonで購入できます)したり、アイルランドのクラフトビールの輸入ビジネスにも乗り出したりと、その野望はとどまるところを知らず、ますます活躍の場を広げています。今後もぜひ御贔屓に!

 

*イベント情報はこちら

*お店へアクセスはこちら。月・火は定休日なのでご注意ください。

 

巨人のシチューハウスHP

 

Féile Tokyo 2018 Sponcers -6

[]

6月15〜17日に開催される第三回「フェーレ・トーキョー2018。協賛、後援、助成、協力を提供するさまざまな団体に支えられて開催されます。

該当団体について紹介していきます。


 

シャノンズ

 

 

フェーレ・トーキョーも残すところ数週間と間近になってきました。
今回は、ビジネスタウン大崎のオアシスともいうべきアイリッシュパブ、
シャノンズのご紹介です。
http://shannon-pot.com

1999年開店より、我が日本支部含む多くのミュージシャンが
お世話になったお店のひとつ。昨年新装開店し、老舗ながらフレッシュで
より明るい雰囲気になりました。おいしいギネスと料理を、
素晴らしい環境で楽しめます(目前に噴水も)。毎月の、地に足の着いた
落ち着いたsessionはトラッド志向の国内ミュージシャンのみならず、
来日ミュージシャンにも人気です。
土、日、祝日はオールデイハッピーアワーでお得!
そして店長福井さんのフレンドリーさと気風の良さもお客に人気!
(執筆:宮澤)

The Irish Pub Shannons’ 
品川区大崎1-11-6(ゲートシティ大崎)
月~金  11:00 – 23:00
土日・祝 11:00 – 21:00

 

Féile Tokyo 2018 Sponcers -5

[]

6月15〜17日に開催される第三回「フェーレ・トーキョー2018。協賛、後援、助成、協力を提供するさまざまな団体に支えられて開催されます。

該当団体について紹介していきます。


グレイン

中央線・高円寺の駅近という、とても理想的なロケーションに、ライブカフェ「高円寺Grain」があります。ただのカフェではなく、セッションやトークショー、写真展なども開催。またキッチンが使えて、機材も揃っているので、スペースをレンタルして催すパーティー他のイベントや、クラスなど学びの機会の場にも適しています。今年4月にはCCÉジャパンが「Afternoon Craic」というイベントを開催しました。今後もGrainでさまざまな音楽&ダンス企画イベントを行う予定です。
実はGrainの店長は大のケルト文化好き。特にアイルランドの音楽に造詣が深く、アイルランド関連のさまざまな集まりを積極的に企画しています。ぜひお店のHPでスケジュールをチェックしてみてください

URL: http://grain-kouenji.jp/

Féile Tokyo 2018 Sponcers -4

[]

6月15〜17日に開催される第三回「フェーレ・トーキョー2018。協賛、後援、助成、協力を提供するさまざまな団体に支えられて開催されます。

該当団体について紹介していきます。


トリニティ・アイリッシュ・ダンス

1990年に振付師、舞台演出家のマーク・ハワードによってシカゴで設立された「トリニティ」。世界的に権威があるステップ・ダンスの競技大会に上位入賞する実力派のダンサーたちをメンバーにしたプログレッシブなダンス・カンパニーです。そして今年、待望の再来日が決定しました!今回のプリンシパル・ダンサーは2014年度の世界選手権チャンピオン、アリー・ダウティです。 

東京公演は6月23日(土)に東急シアターオーブにて午後と夜の2回公演、横浜公演は6月24日(日)に神奈川県民ホールにて午後公演となります。兵庫、浜松、福岡、熊本、埼玉、名古屋でも公演がございます。詳細はHPやFBでご確認ください。 

アイリッシュ・ダンスを見事に演出し、エンターテイメント・プログラムとして完成させたトリニティは興行的に大成功を収め、世界各地で高い評価を得ています。刺激的なダンス・パフォーマンスをぜひ体験してみてください。

http://trinity-japantour.com/

https://www.facebook.com/trinityjapantour/

 

Féile Tokyo 2018 Sponcers -3

[]

6月15〜17日に開催される第三回「フェーレ・トーキョー2018。協賛、後援、助成、協力を提供するさまざまな団体に支えられて開催されます。

該当団体について紹介していきます。


アイシーティ(アイルランド留学センター)

留学やワーキングホリデーでアイルランドに住んでみたい、と思っている人は少なくないはずです。滞在のニーズはさまざまです。現地の高校や大学に在籍したい人、語学が学びたい人、仕事体験したい人、文化を知りたい人、アイルランド人と交流したい人などなど。滞在先や学校を自分で探して、連絡をとり、手続きをして、となるとなかなか面倒なものです。

 そんなとき、大きな味方となるのが「アイシーティ」。アイルランドへの留学斡旋に関して豊富な経験を持ち、現地日本人スタッフも常駐という万全なサポート体制。文化体験をしたいとか、ダブリン以外の語学学校を紹介してほしいとか、さまざまな要求にも親身に応えてくれます。さらに語学学校以外にもワーキングホリデーの申請サポート、アイルランド行き航空券・保険の手配などのサービスも行っています。

興味のある方は、お気軽にアイシーティに相談してみてください。

フェーレ・トーキョー2018の「Irish Village」(6月16日土曜日12:00 – 14:30@リバティホール、入場無料)では同社のスペシャリストが「留学・ワーホリ相談会」を行います。ご興味をお持ちの方はぜひお立ち寄りください。

URL: http://www.ict-jc.com

WordPress Lightbox Plugin