News

Fiddle Workshop & Session Lesson by Mikie O’Shea


 

今年の夏から日本に住み始めたMikie O’Shea(マイキー・オシェイ)はコークのNadd出身(シュレーヴ・ルクラ地方)のフィドラーで、9月のケーリーバンド・コンペティションの際にも活躍したのでご存知の方もいらっしゃることでしょう。彼は長年に渡り、地元コークのCCE支部でフィドルを教えてきた経験があります。

今回、CCEジャパンではマイキーのフィドルのワークショップ(グループレッスン)と、他の楽器を含めたセッション練習会を企画しております。まずは第一回目を10月18日(日)に開催し、その後の定期的なレッスンなどの計画を立てる予定です。参加者の意見などを聞きながら進めていきたいと考えておりますので、貴重なこの機会にふるってご参加くださるようお願い申し上げます。


 

第一回フィドル・ワークショップとセッション練習会

日時:October 18th, Sunday/10月18日(日)13:00 – 17:00
場所:Nakano Sunplaza Group Room 1 on the 8th floor 中野サンプラザ8階、グループ室1

内容(仮):
① 13:00 – 15:00 Fiddle Workshop(フィドルのワークショップ)
② 15:00 – 17:00 Session Lesson (セッション練習会)※ Instruments other than fiddles are welcome.

通常のセッション練習会と同様に、フィドル以外の楽器でもご参加いただけます。
料金: 
①&② 
CCE Members(会員)1500 yen
Non-members(非会員)2000 yen
Students(学生)1700 yen

② only セッション練習会のみ
CCE Members(会員)500 yen
Non-members(非会員)800 yen
Students(学生)700 yen

ご質問等はceol*comhaltas.jpまで。(*を@に変えて)

★ 今回は初回ということもあり、CCEジャパン・コミッティメンバーがお世話係兼通訳として参加いたします。

「シュレーヴ・ルクラ地方のスタイルの演奏を日本にも伝えたい」という熱意を持っているマイキーのワークショップをぜひ体験してみてください!
Mikie
【マイキーの経歴】

Mickie O’ Shea is a fiddle player from Nadd, North Cork in the heart of Sliabh Luachra. Growing up he was fortunate enough to have lessons and workshops from Seamus acreage, Matt Cranitch, Geraldine O’ Callaghan, Carmel O’ Dea and Siobhán Cronin.

Mickie gave fiddle lessons for many years at his local CCE branch, Nead an fhIolar (The Eagles Nest) in North Cork. Throughout his university years he gigged with Arundó in Cork City and he was also one of the founding members of the Five Counties Ceili Band.

In 2011 Mikie moved to Dubai to teach in an international school. During his four years in Dubai he managed a band called Boxty who played all over the Middle East promoting Irish Music.

Mikie has recently moved to Tokyo where he teaches the Primary Years Program at Seisen International School. He is looking forward to bringing the music and style of Sliabh Luachra to the musicians of Tokyo.

WordPress Lightbox Plugin